キングダム 786話 ネタバレ|糸凌死亡?!ついに無敗の王翦軍が崩れる

キングダム 786話: 発売日

キングダム786話は、2024 年2 月1日(木)発売のヤングジャンプ55号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年1 月29日kingdomraw.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

キングダム 785話: 要約とレビュー

第785話のサブタイトルは『大女』になっているようですが、それからして第785話は糸凌にスポットが当たるエピソードになっているようです。

冒頭から糸凌と倉央の過去が描かれているようです。

まだ倉央が王翦軍の若手将校だった頃、とある戦場で鬼神のような強さを見せる長身の女性の姿に目を奪われた倉央はその女性に『美しい』と声を掛けるが相手にされない…

彼女の名は糸凌といい傭兵団に所属していると倉央は知り、以来、糸凌を口説き落とそうと付き纏いますが、糸凌は冷たくあしらい続ける…
糸凌は倉央のしつこさに辟易し、髪で隠した片目を見せ『これでも美しいか?』と問う…

👉今すぐ読む: キングダム785話 RAW – Kingdom Chapter 785 RAW

糸凌の左目は十字型の傷で潰れていて隻眼になっていたが、倉央はそれを見ても美しいと求愛し、糸凌はついに折れて一晩だけという想いで倉央の求愛に答える…

しかし、倉央の求愛はもっと真剣で深いものであり、二人はこれからずっと一緒にいるのだと糸凌を求める…

糸凌はその熱い想いを受け入れ、二人は死が二人を分つまで一緒にいるという誓いをし、今に至る…

というのが二人の馴れ初めという事であるようです…

倉央はやはり若い頃からモテていたようで、そちらの方はかなりお盛んだったようですが、おそらくは生涯共に生きるパートナーを探し求めていたのでしょうね…

Kingdom Chapter 770 Release Date, Spoilers, Read Online, Leaks, English Translations, Raw Scans And More

キングダム 786話: ネタバレと予想

キングダムネタバレ最新話786話考察|桓騎によって変わった李牧

趙国の未来に尽力していた李牧は、桓騎との激しい戦いの後、新しい国を築くことを決意していると思われます。

桓騎は死の間際に、「外を見すぎるな」と李牧に忠告しました。これは趙国の状況や現在の国王の統治に対する助言だったと考えられます。桓騎は、李牧に趙国の未来だけでなく、自分の国をもっとよく観察するように促したかったのかもしれません。

誰もが良い王とは言えない趙王は、国民を無視し、自己保身や欲望を優先しています。

李牧は趙国の人々を守るために尽力し、自らの犠牲を抑えて勝利に導いてきました。しかし、鄴攻めは失敗し、責任を取るよう求められました。この困難な状況で李牧を支えたのは司馬尚と青歌軍でした。

李牧は青歌での生活を通じて、上下関係のない強い信頼と結束を見て、理想の国はここだと感じたのかもしれません。

桓騎の言葉も相まって、趙国を根本的に考え直し、司馬尚のもとで国を変革しようとした可能性があります。

今回の李牧の勝利への執着や、青歌の覚悟への応えも、この転機が影響しているかもしれません。

司馬尚が趙王の呼びかけに応じず城に引きこもったのも、趙王に対する不満からくるものと思われます。李牧の到来により、趙国を変えるために動こうと決意した可能性も考えられます。

キングダムネタバレ最新話786話考察|司馬尚が新国を立国

司馬尚が趙国を裏切り、自らの国を築こうとしていると予測されます。

歴史によれば、趙国が秦国に滅ぼされた直後に、趙国北部で新たな国が興りました。

しかし、その時点で李牧は既に処刑されていたため、李牧ではない他の人物が中心となって国造りをしたと考えられます。

その主役として考えられるのが司馬尚です。

趙国の王は物語中で傲慢で暴君とされており、李牧ですら趙王に振り回され、檻に入れられてしまいます。

対照的に、司馬尚は趙王の招集に応じず、青歌城から一歩も動かなかった。その司馬尚が李牧を受け入れ、番吾の戦いで協力する姿勢を見ると、興味深いものがあります。

趙王に反抗せず、李牧と協力する決断を下した背景には、青歌軍の強い結束が関与しているようです。

趙国内でも青歌軍は上下関係がなく、互いに強く信頼し合う強い絆が感じられます。李牧が匿われていた期間に、李牧は青歌の人々の生活を見て、司馬尚に国を託したいと思うようになった可能性があります。

司馬尚もまた、趙国の現状に不満を抱き、李牧と共に趙国を変えようとして国造りを企てていた可能性が考えられます。

李牧が処刑され、趙国が滅ぼされたため、司馬尚が自らの思いを繋げようと、立国に尽力した可能性があります。

キングダムネタバレ最新話786話考察|王翦軍の三将討ち死に

現在の王翦軍が最強とされている中、予想されるのはなんと、3人の将軍が討ち死にする可能性が高まってきているようです。

話が進んで785話では、田里弥と亜光といった王翦軍の将軍が重傷を負ってしまっている状況が描かれています。

現在、助けが期待できず、わずか3万の守りを頼りにしている状況の中、王翦軍の本陣は厳しい状態に立たされています。将軍たちは自分の身が危うい状況であっても、王翦を守りぬこうと奮闘することでしょう。

しかし、王翦の周りには中華でも屈指の武力を誇る司馬尚がいます。司馬尚を護る近衛も固く、司馬尚軍は容易には打破できません。

王翦の元に到達するまでに、後ろからは楽彰軍が追い、前方には司馬将軍が立ちはだかり、敗走の可能性が非常に高い状況です。

このような状況から判断すると、「田里弥」「亜光」が楽彰軍か司馬尚軍に討たれ、敗走する可能性が高まっているでしょう。

一方、倉央軍の副将である「糸凌」も実力差のあるカン・サロ軍とジ・アガ軍に包囲されており、彼女もこの激戦で散ってしまうのではないかと予想されます。物語がどの方向に進むのか、今後の展開がますます気になりますね。

Kingdom: annunciata la quinta stagione

キングダムネタバレ最新話786話考察|現時点で最強の司馬尚軍

司馬尚軍は、物語の中でも最強クラスの軍勢と予測されます。

実在の人物である司馬尚は歴史の中に確認できる存在ですが、その記録はほぼ存在しません。『キングダム』の中でも、彼の情報は謎に包まれてきました。それだけに、彼は物語の中で極めて重要な存在と見なされています。

最新の786話では、一点突破が得意で驚異的な武力を有する玉鳳隊の横撃にも司馬尚軍は容易に対抗しました。司馬尚本軍の硬さは抜群ですが、さらに圧倒的な破壊力を持つ司馬尚の存在が際立っています。司馬尚の一振りで、数人の秦軍が一気に屠られてしまったというエピソードが描かれています。

この非常に強力な軍勢を統率するのは、司馬尚自身の卓越した戦闘力です。司馬尚は、かつて屈指の強敵とされていた龐煖よりも強力ではないかと推測されます。龐煖の中に宿る荒ぶる神が、このような規格外の強さを持った将軍を見逃すことはあり得ません。したがって、司馬尚がすでに龐煖と対戦し、その戦いで勝利している可能性も考えられます。

キングダム 786話:どこで読むか

キングダム786は、2024年 1 月 29日kingdomraw.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム785話 RAW – Kingdom Chapter 785 RAW

結論

関連名

Kingdom 786
Karalystė 786
المملكة 786
پادشاهی 786
کینگدام 786
キングダム 786
王者天下 786

Related Posts

キングダム797話 RAW 【 Kingdom 797 RAW FREE 】 

キングダム797話 RAW – 早ければ「kingdomraw.org」に更新される予定です。最新情報については、引き続き当社の Web サイトをご覧ください。 👉今すぐ読む:キングダム797話 RAW 【 Kingdom 797 RAW FREE 】   随時更新していきますのでブックマークをお願いしす アップデートを開始します。 ページを更新して読んでください。 👉今すぐ読む: キングダム 796話 RAW  – Kingdom 796 RAW  キングダム797raw, キングダム…

キングダム796話 RAW 【 Kingdom 796 RAW FREE 】 

キングダム796話 RAW – 早ければ「kingdomraw.org」に更新される予定です。最新情報については、引き続き当社の Web サイトをご覧ください。 👉今すぐ読む:キングダム795話 RAW 【 Kingdom 795 RAW FREE 】  👉今すぐ読む:キングダム797話 RAW 【 Kingdom 797 RAW FREE 】  随時更新していきますのでブックマークをお願いしす アップデートを開始します。 ページを更新して読んでください。 👉今すぐ読む:キングダム795話 RAW…

キングダム 796話 ネタバレ|キタリが壁を救出し番吾から狼孟へ脱出?

キングダム 796話: 発売日 キングダム796話は、2024 年5 月16日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年5 月13日に「kingdomraw.org」に間もなく投稿される (リーク) と予想されています キングダム 795話: 要約とレビュー 前回のキングダム-根を残す-では、まさかの王翦軍の壊滅が描かれ番吾の戦いの勝敗が決してしまいました。 冒頭の場面では趙軍の斥候兵が李牧に王翦敗走の一報をいれていますが…やはり戦は負けたくないもの…六将王翦が”軍を置き去りにして敗走“と言う酷い言われようです。 王翦の側近の中で一人生き残り主を託された倉央は執拗な趙軍の追撃を躱しながらも限界に近付いていました。 👉今すぐ読む: キングダム796話 RAW – Kingdom 796 RAW そこに現れたのは元王翦軍で今は玉鳳に所属する亜花錦でした。 王賁から援軍に遣わされた亜花錦は既にどうにもならない状況となっていた戦場に無理して入らず、総大将王翦を敗走させるために待っていたようです。 そして亜花錦は自らの軍を盾として王翦本陣を脱出させることに成功するのでした。 しかし李牧の作戦はこれでは終わりません。 傅抵に命じて王翦軍掃討作戦を始めるのです。…

キングダム795話 RAW 【 Kingdom 795 RAW FREE 】 

キングダム795話 RAW – 早ければ「kingdomraw.org」に更新される予定です。最新情報については、引き続き当社の Web サイトをご覧ください。 👉今すぐ読む:キングダム794話 RAW 【 Kingdom 794 RAW FREE 】  👉今すぐ読む:キングダム796話 RAW 【 Kingdom 796 RAW FREE 】  随時更新していきますのでブックマークをお願いしす アップデートを開始します。 ページを更新して読んでください。 👉今すぐ読む:キングダム794話 RAW…

キングダム 795話 ネタバレ|王翦軍が敗走・復活への道を探る!

キングダム 795話: 発売日 キングダム795話は、2024 年4 月25日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年4 月22日に「kingdomraw.org」に間もなく投稿される (リーク) と予想されています キングダム 794話: 要約とレビュー キングダム公式ブックに載っているキングダムの登場キャラたちの強さランキングに司馬尚は掲載はされているのですが、顔も後ろ姿のみで更に武力・指揮力・知力とも”なぞ”とされたままです。 経験値のみがA評価で他に”趙のもう一人のキーマン”と記載されています。 ここ番吾でその実力の一端垣間見せてくれた司馬尚ですから、このまま“なぞ”と言う訳にもいきません。 経験値Aと言うのはキングダムでの活躍から見ると妥当かなと思われますが、番吾の戦い編での活躍如何では趙三大天の先輩である廉頗のもつ”S”を望める可能性も今後出てくると思われます。 👉今すぐ読む: キングダム795話 RAW – Kingdom 795 RAW 武力に関しては、まだ十分な戦闘場面が描かれていませんが、その矛の数振りで強さは充分に伝わって来ます。 こちらも先輩三大天の龐煖を彷彿とさせることから久々の武力100が出るかも知れません。 つまり秦国の第一将の蒙武と武神龐煖と並んで武力100のトップ3が誕生するかもしれません! 次に指揮力は趙中央軍を任せられるほどの統率力を持っているようですが、お膳立てしたのは李牧で有りを超える者でもないでしょう?…

キングダム 795話 ネタバレ|壁救出成功するも王翦軍捕虜に取られる

キングダム 795話: 発売日 キングダム795話は、2024 年4 月25日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年4 月22日に「kingdomraw.org」に間もなく投稿される (リーク) と予想されています キングダム 794話: 要約とレビュー キングダム公式ブックに載っているキングダムの登場キャラたちの強さランキングに司馬尚は掲載はされているのですが、顔も後ろ姿のみで更に武力・指揮力・知力とも”なぞ”とされたままです。 経験値のみがA評価で他に”趙のもう一人のキーマン”と記載されています。 👉今すぐ読む: キングダム795話 RAW – Kingdom 795 RAW ここ番吾でその実力の一端垣間見せてくれた司馬尚ですから、このまま“なぞ”と言う訳にもいきません。 経験値Aと言うのはキングダムでの活躍から見ると妥当かなと思われますが、番吾の戦い編での活躍如何では趙三大天の先輩である廉頗のもつ”S”を望める可能性も今後出てくると思われます。 武力に関しては、まだ十分な戦闘場面が描かれていませんが、その矛の数振りで強さは充分に伝わって来ます。 こちらも先輩三大天の龐煖を彷彿とさせることから久々の武力100が出るかも知れません。 つまり秦国の第一将の蒙武と武神龐煖と並んで武力100のトップ3が誕生するかもしれません! 次に指揮力は趙中央軍を任せられるほどの統率力を持っているようですが、お膳立てしたのは李牧で有りを超える者でもないでしょう?…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *